LEARNING ENGLISH, Oxford Reading Tree

【ORT Level 1+】#41 The Enormous Crab のお話。

the enormous crab オックスフォードリーディングツリー

どんなに英語を学習をしても、うまく成果が見えず「何をしていいかわからない」という気持ちになったことはありませんか。読めば読むほど英語が身に付く英語多読は、そんなあなたの悩みを解決します。今回は、Oxford Reading Tree の The Enormous Crab をご紹介をします。

The Enormous Crab 基本情報


the enormous crab oxford reading tree
Oxford Reading “ The Enormous Crab ”より
ブックバンド: ピンク 
レベル:Biff, Chip and Kipper Level 1+ Decode and Develop
ページ数:12 pages
語数:61 words
テーマ:大きい たくさんの
フォニックス:
時間:約2分
主人公:カニ
登場人物:パパ ビフ チップ キッパー フロッピー

⭐️ブックバンドについて…イギリスの学校では、本のレベルを表すためにブックバンドが使われています。ORTの絵本には、それぞれの絵本の裏にブックバンドのカラーをつけることで、絵本のレベルが分かるようになっています。

文法内容

文法内容:一般動詞の過去形 未来の文
文法レベル:中1~2レベル 英検4~3級

The Enormous Crab のあらすじ

パパとフロッピー、そして子供たちみんなでカニを釣りに行きます。子供たちは、カニを上手に釣っているようです。でも、カニが自分たちをはさまないか心配みたい。そんな中、ビフが大きなカニをとりました。そのカニに見とれている間に、ハプニング発生!カニは…?みんなは…?そして、フロッピーは…!

ojachanのBOOKレビュー★


総合    ★★★★☆

面白さ   ★★★★☆

学習効果  ★★★★☆

難易度   ★★★☆☆

知識関心  ★★★★☆

異文化理解 ★★★☆☆

面白さ・・・ストーリーの意外性や内容の面白さを評価

学習効果・・・文法や語彙、表現について学べ実際に使えそうかを評価

難易度・・・Oxfordが想定する対象年齢と初級英語学習者が感じる難易度を評価

知識関心・・・科学的な好奇心や興味関心を向上するような内容かを評価

異文化理解・・・イギリスと日本の文化的な違いを学べたかを評価

すべての評価は、ojachan の個人的な見解に基づきます。

ojachanの感想

今回は、パパと釣りにカニを釣りに行くお話です。表紙の絵からもワクワク感が伝わり、絵本📗を開きます。イラストのクオリティが一段と上がって、背景がとてもきれいです。お父さんの腕のフサフサも、リアルに。笑 夏の休みの日🌈のほのぼのとした家族のストーリーで、とても穏やかな気持ちで読めた反面、ハプニング発生した時は、みんなのパニック具合の情景が浮かんで面白かったです!🦀🦀🦀

【enourmous】って少し耳慣れない単語があり、タイトルから少し難しそうな印象ですよね。でも文法は、一般動詞の過去形と未来形が中心で、とても分かりやすいです。語数が61語もあるので、たくさん語彙力をしっかりつけることができます。中学1年生や2年生の子たちにぜひ読んでもらいたいレベルの本ですね!

そういえば、お父さん髪切った?💈✂️

Oxford Reading Tree: Level 1+: Decode and Develop: The Enormous Crab (英語)

レベル: Biff, Chip and Kipper Level 1+ Decode and Develop

絵本の冊数:1冊

著者:Roderick Hunt and Annemarie Young / Alex Brychta

出版:Oxford University Press, USA (2011/1/1)

キーフレーズと文法解説


⭐️絵本に合わせた意訳をしています。

1.“big” だけじゃない?「大きい」の表現

the enormous crab 大きい

Biff got an enormous crab.
ビフは大きなカニをとりました。

【big】や【large】以外で、どれくらい「大きい」って表現を知っていますか。

【enormous】「巨大な」という意味の単語で英検準2級、高校2年生程度の英単語のレベルです。 Oxford Reading Tree ではこうやって、ヒョイっと難しい単語に出会えることができるので、このシリーズで英語多読を続ければ、英検準1級くらいのレベルは自然に習得できてしまうのも納得です。

ここでは、英語の色んな「大きい」の表現を一緒に学習しましょう。

英語日本語使い方
big
ビッ
大きい面積や形、規模が大きいときbig dog
大きな犬
large
ラー
広い
大きい
スペースや量に使うときlarge city
大きな都市
great
イ(ト)
ものすごい抽象的な名詞と使うときgreat gratitude
大きな感謝
huge
ヒュージ
でっかい 巨大な量や程度が大きいとき
くだけた表現
huge animal
でっかい動物
enormous
ノーマス
巨大な非常に大きい様子を表すenormous dinosaur
巨大な恐竜
vast
ヴァスト
ばくだいな
おびただしい
範囲やサイズ、数や量が大きいときvast land
広大な土地
massive
マッシブ
巨大な 大規模な重さ、災害の規模などが大きいときmassive voice
(威力的な)大きな声
tremendous
トレンデス
ものすごい(大きさ)
すさまじい(大きさ)
力や速さの程度が大きいとき
tremendous power
ものすごく巨大な力

2. どれだけ知ってる?「たくさん」の表現

They got lots of crabs.
みんなは、たくさんのカニを撮りました。

【 lots 】は、「たくさんの」という意味の形容詞です。「多くの」という表現は、日本語同様に、色んな表現やニュアンスの違いがあります。ここでは、英語のいろんな「たくさんの」を一緒に学習しましょう。

英語日本語使い方不可算名詞(量)可算名詞(数)
a lot of
ラッ
たくさんのカジュアルな表現⭕️
a lot of milk
いっぱいの牛乳
⭕️
a lot of crabs
たくさんのカニ
lots of
ラッ
たくさんのa lot ofさらにカジュアルな表現⭕️
lots of flour
たくさんの粉
⭕️
lots of friends
たくさんの友達
plenty of
ンティ
(十分に)たくさんのa lot of の言い換え⭕️
plenty of sugar
十分な砂糖
⭕️
plenty of clothes
たくさんの服
many
ニー
多くの数えられる物によく使う表現⭕️
many books
多くの本
quite a few
イタフィ
多くのmanyの言い換え⭕️
quite a few people
多くの人たち
a [ large / great ] number of
ラージ(グイ)ンバーロブ
数多くのmanyの言い換え⭕️
a great number of birds
数多くの鳥
much
マッ
いっぱいの数えられない物によく使う表現⭕️
much bread
たくさんのパン
a large amount of
ラージ (ア)ウントブ
多量のmuchの言い換え⭕️
a large amount of water
多量の水
a large [great] quantity of
ラージ(グイ) クンティティ
大量のa large amount of の言い換え⭕️
a large quantity of paper
大量の紙
a great deal of
アグディ
多量のフォーマルな表現⭕️
a great deal of problems
多くの問題

The Enormous Crab 重要単語


⭐️表紙の裏側に記載されている重要単語の語数です。

語数 : 24 words

英語品詞日本語
nip
ニッ(プ)
動詞はさむ
lots
ラッ(ツ)
名詞(複数)たくさん
crab
名詞カニ
enormous
ノーマス
形容詞巨大な
held
ル(ド)
動詞つかんだ
bucket
ケッ(ト)
名詞バケツ

The Enormous Crab クイズ


いかがでしたか。英語多読で、効果的な英語学習をしましょう。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

次回のオックスフォードリーディングツリーは:
【ORT Level 1+】#42 The Caterpillar のお話。

前回のオックスフォードリーディングツリーは:
【ORT Level 1+】#40 The Trampoline のお話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です